2007年5月20日日曜日

composite movie 白背景で合成映像

映像の特定の色を他の映像と差し替える合成方法がある。
クロマキー合成というのですが、青い背景で撮影する場合、ブルーバック合成とも言います。
まず青い背景で映像を撮影して、その青い部分と、背景にする映像とを差し替えるのです。
別に青じゃなくてもいいのだけれど、黒だと髪の毛が背景画像と入れ替わっちゃうし、白い服は一般的だし、赤い装飾品や口紅もよくあるし、黄色は?ガイジンさんの金髪が黄色っぽいからやらないのかな(こういった技術は欧米から来る物が多いだろうから)。

普通は、青か緑の背景で被写体を撮って、その色の部分と背景になる画像を差し替えるのだけれど、たまたまうちにの壁には白い布が張ってあるし、そのテの合成はやった事がないので、白背景でもいいや、どうなるのかやってみよう。
そう思って、やってみました。

多少ほころびも見えるけれど、もともと合成バレバレでもいいつもりで作ったから、まあやればできますね、という感じ。
背景が静止画なのは、試作品なので、レンダリングに時間をかけたくなかったからです。
音楽はアップル社のソフトウェア"Soundtrack"で作りました。

いずれ青背景でいろいろやってみようかな。
ブルーバック合成のできるレンタル撮影スタジオがあるけれど、安くはないだろうねえ。
でも、これができるのなら、家でもできそうだな。ブルーバック合成。

2 件のコメント:

あんどう さんのコメント...

今頃すみません。
髪の毛さっぱりしたんですね!

よしなが さんのコメント...

あんどうさんこんばんわです。
2、3ヶ月に一度、床屋に行って、あのさっぱり状態にするのです。
その繰り返しなのです。
さっぱりしてない時にしか会ってなかったんですかねえ。

最近やっと、RSSリーダーの使い方を覚えました、というか知りました。Safariはその点分かりにくい。