2014年12月31日水曜日

GIFMAGAZINEのインタビュー受けました

夏頃からGIFMAGAZINEというGIFアニメの共有サイトに
http://gifmagazine.net
多眼カメラの画像をアップロードしてます。
(ああ、これでFlickr、tumblr、Google+に加えてGIFMAGAZINEにもアップせねばならんのか、と思ったり。Flickr以外はそこそこ選んでアップしてますが)

GIFMAGAZINEのいいところはTwitterのタイムラインで、ノークリックでGIFアニメが再生されるところです。
だからまあ、Twitter用にアカウントをとってアップロードしてたのですが、
GIFMAGAZINEとAdobeでGIFアニメのコンテストというのをやってたので、応募してみました。

このシリーズから3枚組で応募しました。1年以上前に撮ったものです。


ストーリー性がないからアニメーションとしては弱いかなと思ったけど、「アート部門賞」をもらいました。
http://gifmagazine.net/creators_magazine/thegifs_2014_result/
うーん、今初めて他の作品をちゃんと見たけど、もっとアートっぽいのがどっさりあるんじゃん!
珍しい作風だから何か賞をあげよう、という事だったんだろうけど。

さて、そんな縁もあってか、GIFMAGAZINEのインタビューを受けました。
3回に分けて公開するようですが、その1回目が今日、公開されました。
http://gifmagazine.net/creators_magazine/yoshinaga_01/
多眼フィルムカメラの入り口と言いますか説明と言いますか。
まったく実践的な事を言ってなくて、3回シリーズだから次のインタビューで実践編になってたらいいんだけど、違うんですねえ。
どうやら学生や若いクリエーター向けのインタビュー的な側面があるような。
(僕だって若くないというだけで、立場も技量も下層をウロウロしてますけどね)
生い立ちとか、創作活動の原体験とか、あったら語ってほしかったみたいだけど、話す事がなくてねえ。
だからインタビューの次回予告タイトルとか…大げさですよこれは。

いずれこの3回とは別に「実践編」をやりたいな、という話になってますが、具体的にはどうなることやら。

インタビューで言っておけばよかったな↓
タイムスライスだったらやってる人は他にもいるけど、GIFでコンスタントに発表してる人はあんまりいないのかも。
4眼ぐらいの3DカメラってGIFに適してるよね。フレーム数がそんなに多くならないから。
他のフォトグラファーでも、GIF以外のフォーマットでアップロードされる事はあまりないかも。多眼フィルムカメラの画像って。

4 件のコメント:

おしいやきゅう さんのコメント...

ごぶさたしてます。キャオと申します。
ヨッシーさん賞取っちゃって、もう。
ヨッシーさんの手ってひと目で分かりましたよ。

yoshinaga hiroshi さんのコメント...

お久しぶりです!
最近すっかり映画ネタがなくなってしまいました。
去年はこの20年で一番映画館に行かなかったですねえ。
反省してます。
手?誰の手だっけ...

キャオ さんのコメント...

あのたくましい手はヨッシーさんだとばかり。違いましたか。

久々にヨッシーさんの姿や変わらないファッション見てなんか懐かしかったです。

今年は映画ネタも待ってますね。

yoshinaga hiroshi さんのコメント...

変わらないファッション?
インタビュー写真ですね。
インタビュー前に床屋に行っておけばよかった〜。